インターネットについて : 哲学的考察

ヒューバート・L.ドレイファス 著 ; 石原孝二 訳

インターネットはわれわれに何をもたらすのか。人工知能批判やハイデガー研究で知られるドレイファスが、インターネットの原理的限界とそれへの過剰な期待を批判し、身体的コミットメントの重要さを解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論
  • 第1章 ハイパーリンクに関する誇大宣伝
  • 第2章 遠隔学習は教育からどれくらい遠いか?
  • 第3章 身体を欠いたテレプレゼンスと現実の遠さ
  • 第4章 情報ハイウェイのニヒリズム。現代における匿名性とコミットメント
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インターネットについて : 哲学的考察
著作者等 Dreyfus, Hubert L
石原 孝二
ドレイファス ヒューバート・L.
書名ヨミ インターネット ニ ツイテ : テツガクテキ コウサツ
書名別名 On the internet
出版元 産業図書
刊行年月 2002.2
ページ数 182p
大きさ 20cm
ISBN 4782801424
NCID BA56026578
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20256868
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想