"文学少女"と穢名の天使

野村美月 著

文芸部部長、天野遠子。物語を食べちゃうくらいに愛するこの"文学少女"が、何と突然の休部宣言!?その理由に呆れ返りつつも一抹の寂しさを覚える心葉。一方では、音楽教師の毬谷の手伝いで、ななせと一緒に放課後を過ごすことになったりと、平和な日々が過ぎていくが…。クリスマス間近の街からひとりの少女が姿を消した。必死で行方を追うななせと心葉の前に、やがて心葉自身の鏡写しのような、ひとりの"天使"が姿を現す-。大好評シリーズ第4弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 "文学少女"と穢名の天使
著作者等 野村 美月
書名ヨミ ブンガク ショウジョ ト ケガレナ ノ アンジュ
書名別名 Bungaku shojo to kegarena no anju
シリーズ名 ファミ通文庫
出版元 エンターブレイン
刊行年月 2007.5
ページ数 318p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7577-3506-4
NCID BA82815939
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21232605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想