桜井政博のゲームについて思うこと  2巻

桜井政博 著

『スマブラ』とか『メテオス』とか『そだてて!甲虫王者ムシキング』とか、ゲーム作った人が書きました。週刊ファミ通で大好評中のコラム1年分+アルファを収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Game Developers Conference 2004
  • マップは便利
  • 楽しんだもの勝ち
  • 読者の手紙から
  • カプセルの中のゲーム機
  • ゲームを作る動機とエゴ
  • タッチパネルをつつく意義
  • 読者がオンラインゲームに思うこと
  • ファミリーベーシック師匠
  • 『ディグダグ』の完璧なゲームデザイン〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 桜井政博のゲームについて思うこと
著作者等 桜井 政博
書名ヨミ サクライ マサヒロ ノ ゲーム ニ ツイテ オモウ コト
書名別名 Think about the video games

Sakurai masahiro no gemu ni tsuite omo koto
巻冊次 2巻
出版元 エンターブレイン
刊行年月 2006.4
ページ数 151p
大きさ 21cm
ISBN 4757727704
NCID BA76567537
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21016660
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想