「販売の現場力」強化プロジェクト : 収益を倍増するブランド教育のすすめ

薄羽美江 著

BMW、ディオール、銀座あけぼの、ソニー…1万人を教えた伝説の"コンサルティング・トレーナー"が明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「販売の現場力」の向上が企業にもたらすもの-どのような「ひとづくり」がよい結果を生むのか(店舗を企業のプロフィットセンターに
  • 「この画像は何に見えますか?」 ほか)
  • 第1章 ディーラーへの「ブランド価値教育」から学びとったもの-BMWにおける「ブランド価値」の伝承(「ひとづくり」の目的とは何か
  • 「価値」はお客様の頭の中にある ほか)
  • 第2章 店舗を舞台空間とするブランド・アンバサダーの役割とは-LVMHはどのようにブランドを語りかけるのか(ブランド価値を伝えるのは「ものがたり」の語り手
  • クリスチャンディオールから提示された概念 ほか)
  • 第3章 「心を満たす」に向けたブランドづくり-「銀座あけぼの」におけるバリューアッププロジェクト(ブランドは経営の意思によって育てるもの
  • 販売スタッフの教育は経営に直結する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「販売の現場力」強化プロジェクト : 収益を倍増するブランド教育のすすめ
著作者等 薄羽 美江
書名ヨミ ハンバイ ノ ゲンバリョク キョウカ プロジェクト : シュウエキ オ バイゾウスル ブランド キョウイク ノ ススメ
出版元 インデックス・コミュニケーションズ
刊行年月 2007.9
ページ数 239p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7573-0473-4
NCID BA84559862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21301695
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想