ネットワーク時代の合意形成

木村忠正, 土屋大洋 著

情報公開、プライバシー、青少年保護、表現の自由など、ネットワーク社会において私たちが直面しなければならない問題をめぐる最新動向を分析。現代社会の多元的問題解決に、インターネット型ネットワークが果たす役割を明確に論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ネットワーク時代の合意形成-インターネット・コミュニティ・モデルの可能性と限界
  • 第2章 インターネット・ガバナンス-アメリカの自画像としてのインターネット
  • 第3章 インターネットと情報公開法-アメリカにおける電子情報自由法(EFOIA)の成立
  • 第4章 エレクトロニック・プライバシーの危機-「情報スヌーパーハイウェイ」をめぐる動向
  • 第5章 アメリカの通信品位法に見るサイバースペースの合意形成
  • 第6章 WTOにおける新しい情報通信の枠組み作り-21世紀へ向けた主導権争い
  • 第7章 日本社会の課題-ネットワーク社会への移行と構造変革の方向性
  • 第8章 ボランタリー・コミットメントを支えるソーシャルデザイン-北欧型情報化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネットワーク時代の合意形成
著作者等 土屋 大洋
木村 忠正
書名ヨミ ネットワーク ジダイ ノ ゴウイ ケイセイ
出版元 NTT
刊行年月 1998.12
ページ数 289, 6p
大きさ 21cm
ISBN 475710006X
NCID BA39041371
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99054942
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想