女性弁護士の歩み : 3人から3000人へ

日本弁護士連合会両性の平等に関する委員会 編

[目次]

  • 「男子タルコト」に決別して
  • 第1部 ここまできた女性弁護士(男女平等を求める法廷活動の原動力となった女性弁護士
  • 日本の戦争責任と「従軍慰安婦」問題
  • 生活者としての視点が生きる分野での活躍 ほか)
  • 第2部 法廷内外に活躍の場を拡げていった女性弁護士たち(拡がる女性弁護士の活動の場
  • 各地で、道を切り拓いてきた女性弁護士たち
  • 弁護士会の中での男女平等を求めて)
  • 第3部 日弁連両性の平等に関する委員会30年の歩み(日弁連に女性の権利に関する委員会が生まれるまで
  • 委員会発足に加わった弁護士たち
  • 30年間の委員会のおもな活動)
  • 第4部 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女性弁護士の歩み : 3人から3000人へ
著作者等 日本弁護士連合会
日本弁護士連合会両性の平等に関する委員会
書名ヨミ ジョセイ ベンゴシ ノ アユミ : 3ニン カラ 3000ニン エ
出版元 明石書店
刊行年月 2007.3
ページ数 371p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7503-2511-8
NCID BA81412074
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21215318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想