出会いの「場」の構想力 : マーケティングと消費の「知」の進化

古川一郎 著

「場」と「知」のマーケティング。出会いの「場」のなかで、人と人、人と商品、人と企業がいかに関係を結んでいるか、いかに消費の「知」を進化させているかを理論的・実証的に考察。顧客満足、関係性、知識創造、ブランドの議論を総合して、21世紀のマーケティング活動を見通す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 出会いの「場」と価値の評価
  • 第2章 出会いの「場」と消費の「知」
  • 第3章 出会いの「場」のベスト・プラクティス
  • 第4章 出会いの「場」の科学
  • 第5章 商品ポートフォリオによる「場」の演出
  • 第6章 プライシングと出会いの「場」の論理
  • 第7章 出会いの「場」の選択
  • 第8章 21世紀のマーケティング活動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 出会いの「場」の構想力 : マーケティングと消費の「知」の進化
著作者等 古川 一郎
書名ヨミ デアイ ノ バ ノ コウソウリョク : マーケティング ト ショウヒ ノ チ ノ シンカ
出版元 有斐閣
刊行年月 1999.11
ページ数 263p
大きさ 22cm
ISBN 4641160732
NCID BA44100651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20018483
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想