近世朝廷の法制と秩序

田中暁龍 著

[目次]

  • 近世朝廷法令の基礎的考察
  • 第1部 近世朝廷の法制(禁中并公家中諸法度第一条について
  • 近世初期の朝廷法制の変容-「職方聞書并覚書」を中心に
  • 寛文・延宝期の朝廷法制-「菊亭文書」を中心に
  • 寛文期の禁中女房衆の法制-「正親町家旧蔵書本」を中心に)
  • 第2部 近世公家の法制(武家昵近公家衆
  • 寛政期の家内式目-「菊亭文庫」を中心に
  • 天明・寛政期の家内騒乱と家臣統制-「実種公記」を中心に
  • 宝暦期の家中勤方掟と安政期の表・奥向法令-「三条家文書」を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世朝廷の法制と秩序
著作者等 田中 暁龍
書名ヨミ キンセイ チョウテイ ノ ホウセイ ト チツジョ
書名別名 Kinsei chotei no hosei to chitsujo
出版元 山川出版社
刊行年月 2012.10
ページ数 215,7p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-634-52015-8
NCID BB10715630
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22169097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想