東京一極集中のメンタリティー

藤本建夫 著

情報化、国際化のなかで、東京一極集中に歯止めをかけることができるのか。現在進行形の諸問題を日本人のメンタリティーと絡ませながら、教育、宗教、生活文化などの側面から分析し、新たな可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 東京プロブレムとは何なのか
  • 第1章 「ああ上野駅」
  • 第2章 「トーダイ」を目指すメンタリティー
  • 第3章 日本型出世コースの生成
  • 第4章 東京イズムに背を向けて
  • 第5章 もうひとつの生活文化-ドイツの自動販売機
  • 終章 新たな分散的文化・経済圏の創造は可能だろうか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京一極集中のメンタリティー
著作者等 藤本 建夫
書名ヨミ トウキョウ イッキョク シュウチュウ ノ メンタリティー
書名別名 Tokyo ikkyoku shuchu no mentariti
シリーズ名 Minerva21世紀ライブラリー 1
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1992.4
ページ数 257, 6p
大きさ 20cm
ISBN 4623021963
NCID BN07575811
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92039108
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想