読書癖  1

池沢夏樹 著

読書とは趣味や義務や仕事ではなく、それはひとつの性癖なのだ。石川淳からミステリー、理科年表、童話まで、本と読書をめぐる風通しのよい97のエッセー=書評。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 長い歴史の楽しみ方
  • 球場の雰囲気
  • 裸体のストーリー性
  • 記号論学者のミステリー
  • 天文は楽し
  • 数時間のヴェネツィア
  • 恋愛小説
  • 無用の知識
  • 戸田ツトム『断層図鑑』
  • 山根一真『変体少女文字の研究』
  • 日野啓三『砂丘が動くように』
  • 小山政弘『夢の国日誌』〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読書癖
著作者等 池沢 夏樹
書名ヨミ ドクショヘキ
書名別名 Dokushoheki
巻冊次 1
出版元 みすず書房
刊行年月 1991.1
ページ数 225p
大きさ 20cm
ISBN 4622045419
NCID BN05778771
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91021387
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想