研究室で役立つ有機化学反応の実験テクニック : 実験の基本から不活性ガス下での反応操作まで

J. Leonard, B. Lygo, G. Procter 著 ; 田川義展 訳

有機化学反応を行う際に知っておきたい実験テクニックを、基本から実験終了までまとめた実験書。よく用いる試薬、反応、器具、装置について、図を豊富に用いて、具体的にわかりやすく解説している。また、最近ではごく一般的となっている不活性ガス下での反応操作法も詳しく書かれている。この一冊で、一通りの有機化学反応を行うことができ、効率のよい実験に自信をもてる。著者らの研究室やその周辺での日々の豊富な経験から見出されたテクニックが随所に出てくる、有機化学研究室の座右の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 安全
  • 実験記録を付けること
  • 実験室と実験台の装備
  • 溶媒の精製と乾燥
  • 試薬類:その合成、精製および取扱いについて
  • 気体(ガス)
  • 真空ポンプ
  • 反応の実際(反応の実行)
  • 反応の後処理
  • 精製〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 研究室で役立つ有機化学反応の実験テクニック : 実験の基本から不活性ガス下での反応操作まで
著作者等 Leonard, J.
Leonard, John
Lygo, B
Procter, Garry
田川 義展
Procter G.
書名ヨミ ケンキュウシツ デ ヤクダツ ユウキ カガク ハンノウ ノ ジッケン テクニック : ジッケン ノ キホン カラ フカッセイ ガスカ デノ ハンノウ ソウサ マデ
書名別名 Advanced practical organic chemistry.2nd ed
出版元 丸善
刊行年月 2012.1
ページ数 276p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-621-08433-5
NCID BB08317577
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22048071
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想