社会という荒野を生きる。

宮台真司 著

なぜ安倍政権の暴走は止まらないのか!?世の中の本質を見抜く・考える処方箋。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ安倍政権の暴走は止まらないのか-対米ケツ舐め路線と愚昧な歴史観(天皇皇后陛下がパラオ訪問に際し、安倍総理に伝えたかったこと
  • 安倍総理が語る「国際協調主義に基づく積極的平和主義」の意味とは ほか)
  • 第2章 脆弱になっていく国家・日本の構造とは-感情が劣化したクソ保守とクソ左翼の大罪(なぜ三島由紀夫は愛国教育を徹底的に否定したのか
  • 「沖縄本土復帰」の本当の常識と「沖縄基地問題」の本質とは ほか)
  • 第3章 空洞化する社会で人はどこへ行くのか-中間集団の消失と承認欲求のゆくえ(ISIL非合法テロ組織に、なぜ世界中から人が集まるのか
  • ドローン少年の逮捕とネット配信に夢中になる人たちの欲望とは ほか)
  • 第4章 「明日は我が身」の時代を生き残るために-性愛、仕事、教育で何を守り、何を捨てるのか(なぜ日本では夫婦のセックスレスが増加し続けているのか
  • 労働者を使い尽くすブラック企業はなぜなくならないのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会という荒野を生きる。
著作者等 宮台 真司
書名ヨミ シャカイ ト イウ コウヤ オ イキル : ミヤダイ シンジ ニュース ノ シャカイガク
書名別名 宮台真司ニュースの社会学

Shakai to iu koya o ikiru
出版元 ベストセラーズ
刊行年月 2015.11
ページ数 333p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-584-13676-8
NCID BB19954197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22660212
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想