きのこ文学大全

飯沢耕太郎 著

著者は大のつくほどのきのこ狂。楽節二十余年、文学から漫画・音楽・映画と、古今東西のあらゆる「きのこ本」を博捜・渉猟、ついに、集大成たる一大目録が完成!豊饒なイメージ群が意味するものは何か?きのこ愛の世界を明かす人文系菌類学入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • きのこ文学宣言
  • きのこ文学ノート(赤瀬川原平の「赤坂のマツタケ」
  • アッシャー家の菌類
  • 吾妻ひでおの「きのこの部屋」で
  • 嵐山光三郎の「森の宴会」
  • アリスときのこ
  • 安野光雅のなき茸
  • 泉鏡花ときのこの化身
  • 一茶の天狗茸
  • 岩茸の「空の青さ」
  • 巖谷小波の「木菌太夫」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きのこ文学大全
著作者等 飯沢 耕太郎
書名ヨミ キノコ ブンガク タイゼン
書名別名 Kinoko bungaku taizen
シリーズ名 平凡社新書
出版元 平凡社
刊行年月 2008.12
ページ数 319p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-85447-3
NCID BA88286251
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21547019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想