奇跡の人

原田マハ 著

旧幕臣の娘である去場安は、岩倉使節団の留学生として渡米した。帰国後、日本にも女子教育を広めたいと理想に燃える安のもとに、伊藤博文から手紙が届く。「盲目で、耳が聞こえず、口も利けない少女」が青森県弘前の名家にいるという。明治二十年、教育係として招かれた安はその少女、介良れんに出会った。使用人たちに「けものの子」のように扱われ、暗い蔵に閉じ込められていたが、れんは強烈な光を放っていた。彼女に眠っている才能をなんとしても開花させたい。使命感に駆られた安は「最初の授業」を行う。ふたりの長い闘いが始まった-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奇跡の人
著作者等 原田 マハ
書名ヨミ キセキ ノ ヒト
書名別名 The Miracle Worker
出版元 双葉社
刊行年月 2014.10
ページ数 347p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-575-23879-2
NCID BB17190896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22480725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想