物理を知れば世の中がわかる

竹内淳 著

ヨーロッパサッカーの強さの秘密を「運動量保存則」「正規分布」で解き明かす。さらに、飛行機の原理は「作用・反作用の法則」「ベルヌーイの定理」で、地球温暖化の原理も量子力学でわかる!物理的な思考・知識をもってすれば、世界をとりまく諸問題も解決できる!?本書は、物理学教授が理系アレルギーの読者でも分かるように基本から丁寧に解説。読了後、何気ない日常風景や、ニュースを見る視点が、ガラリと変わることだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本サッカー・ラグビーは世界に通用するか?-力学・統計学編(日本サッカー・ラグビーは世界に通用するか
  • 心・技・体のどこが課題なのか? ほか)
  • 第2章 飛行機はなぜ飛べるのか?-流体力学編(飛行機はなぜ飛べるのか?
  • 一般にはどのような情報が流布しているのか ほか)
  • 第3章 エコロジーな社会 地球温暖化とは何だ?-量子力学・熱力学編(化石燃料への依存
  • 自然エネルギーの可能性 ほか)
  • 第4章 得体の知れない原子力って?-原子物理学編(原子力の二つの側面
  • 謎の光 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物理を知れば世の中がわかる
著作者等 竹内 淳
書名ヨミ ブツリ オ シレバ ヨノナカ ガ ワカル
書名別名 Butsuri o shireba yononaka ga wakaru
シリーズ名 PHPサイエンス・ワールド新書 020
出版元 PHP研究所
刊行年月 2010.5
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-77960-7
NCID BB01881708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21754611
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想