小説の読み方 : 感想が語れる着眼点

平野啓一郎 著

好評『本の読み方スロー・リーディングの実践』の続編。P・オースター『幽霊たち』、綿矢りさ『蹴りたい背中』、伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』、美嘉『恋空』…本書では、現代の純文学、ミステリーさらにはケータイ小説も含めた計九作品を題材に、小説をより深く楽しく味わうコツをわかりやすく解説する。それぞれの読解で提示される着眼点は、読者がブログで感想を書いたり、意見を交換するうえで役に立つものばかり。作家をめざしてる人はもちろん、一般の読書ファンにとっても示唆に富んだ新しい読書論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 小説を読むための準備-基礎編
  • 第2部 どこを見て、何を語るか-実践編(『幽霊たち』ポール・オースター
  • 『蹴りたい背中』綿矢りさ
  • 『若さなき若さ』ミルチャ・エリアーデ
  • 『日本文学盛衰史-本当はもっと怖い「半日」』高橋源一郎
  • 『辻-「半日の花」』古井由吉
  • 『ゴールデンスランバー』伊坂幸太郎
  • 『髪-「幻」』瀬戸内寂聴
  • 『アムステルダム』イアン・マキューアン
  • 『恋空』美嘉)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小説の読み方 : 感想が語れる着眼点
著作者等 平野 啓一郎
書名ヨミ ショウセツ ノ ヨミカタ : カンソウ ガ カタレル チャクガンテン
書名別名 Shosetsu no yomikata
シリーズ名 PHP新書 588
出版元 PHP研究所
刊行年月 2009.3
ページ数 243p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-70434-0
NCID BA89584211
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21574172
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想