インターネット的

糸井重里 著

「IT時代のビジネスモデル」を狙う前に、幸せ観、歴史観、世界観を宣言しなかったら、ものをつくることも売ることもはじまらない。ネットを通じて「個」と「個」がつながる時代だからこそ、「お客様は神様」原則を乗り越えなければクリエイティブな市場は育たない。『ほぼ日刊イトイ新聞』を一日のアクセス三〇万を超える人気サイトに育てるなかで糸井重里に見えてきた、これからの仕事、これからの生活。だれも教えてくれなかった「インターネット的」世界の秘密がこの一冊に。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ なぜいま、インターネット的なのか
  • 第1章 インターネット的-「リンク・フラット・シェア」する生き方・考え方
  • 第2章 インターネット的でどうなる?
  • 第3章 工業化社会からインターネット的社会へ
  • 第4章 インターネット的思考法
  • 第5章 インターネット的表現法
  • 第6章 インターネットの幻想
  • 第7章 消費のクリエイティブを!
  • エピローグ 「インターネット的」時代のゆくえ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インターネット的
著作者等 糸井 重里
書名ヨミ インターネットテキ
シリーズ名 PHP新書
出版元 PHP研究所
刊行年月 2001.7
ページ数 236p
大きさ 18cm
ISBN 4569616143
NCID BA52735852
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20192815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想