平らな時代 : おたくな日本のスーパーフラット

永江朗 著

最前線のアーティスト・研究者に聞いてみました。21世紀日本文化のルーツとこれから。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ホンマタカシ-「『ああ、自分が撮るものは東京なんだな』というふうに思って」
  • アトリエ・ワン-アトリエという名のユニット
  • 堀込高樹(キリンジ)-新しいものでも旧譜でも、それがよければどちらでもいい
  • 会田誠-批評的なのか無邪気なのか
  • 佐倉統-自然科学と人間の感覚がフラットになる日
  • 柏木博-スーパーフラット・エイジのデザイン
  • 角田光代-「リアル」を描くということ
  • 古屋兎丸-「かわいい」と「怖い」の等価性
  • 中野裕之-日本のピースは「平たく和がある」こと
  • YAB‐YUM-歴史と風土のリミックス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平らな時代 : おたくな日本のスーパーフラット
著作者等 永江 朗
書名ヨミ タイラナ ジダイ : オタクナ ニホン ノ スーパー フラット
書名別名 Tairana jidai
出版元 原書房
刊行年月 2003.10
ページ数 412p
大きさ 19cm
ISBN 4562036869
NCID BA64310486
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20712030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想