神戸発 : 危機を管理する都市へ

金芳外城雄 編

1995年、阪神淡路大震災。あのとき何が起こったのか?これまで何が行われたのか?これから何をすべきなのか?生活再建本部長として活躍した編者らが、復興の道のりを克明に記録、実体験で知った危機管理の重要性を説き、「神戸の今」をレポートする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神戸の二十秒(あの日あの時
  • 走り続けた五年 ほか)
  • 第2章 今語る人々(交通規制は魔法ではない
  • その時消防は ほか)
  • 第3章 ノアの方舟-危機管理を考える(危機管理とは何か
  • 押し寄せる危機 ほか)
  • 第4章 神戸から他都市支援へ(トルコでの国際緊急援助活動
  • 台湾集集地震に思う ほか)
  • 第5章 明日の街はきっと(危機管理の充実
  • 人材の養成 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神戸発 : 危機を管理する都市へ
著作者等 金芳 外城雄
書名ヨミ コウベ ハツ : キキ オ カンリスル トシ エ
書名別名 Kobe hatsu
シリーズ名 日経ビジネス人文庫
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2001.4
ページ数 270p
大きさ 15cm
ISBN 4532190533
NCID BA5138790X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20169034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想