80対20の法則を覆すロングテールの法則

菅谷義博 著

ロングテールの法則とは、従来のマーケティング常識の「80対20の法則」(売上の8割は2割の優良顧客が生み出す)を覆す現象のことだ。ブロードバンド時代には、「売れない8割」すなわち「ロングテール(長い尾)」が、「売れる2割」を超える売上をもたらす。本書では、この法則を応用した、目からウロコのマーケティング戦略を解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ロングテールの法則(80対20の法則
  • 「売上の80%は、顧客の20%が生み出す」 ほか)
  • 第2章 ロングテール戦略(絞り込まないマーケティング
  • 「ポテトはいかがですか?」の効果を知る仕組み ほか)
  • 第3章 戦術レベルでのロングテール(「売れる仕組み」を自動化する
  • SEOとSEMの違い ほか)
  • 第4章 ロングテールを体現する企業たち(アイクレオ メールマガジン「アイシュア」
  • グーグル 検索連動広告「アドワーズ」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 80対20の法則を覆すロングテールの法則
著作者等 菅谷 義博
書名ヨミ 80 タイ 20 ノ ホウソク オ クツガエス ロング テール ノ ホウソク
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2006.3
ページ数 207p
大きさ 21cm
ISBN 4492555501
NCID BA75814459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20994743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想