ビッグの終焉 : ラディカル・コネクティビティがもたらす社会の未来

ニコ・メレ 著 ; 遠藤真美 訳

私たちは「ラディカル・コネクティビティ」を手に入れている。それは膨大なデータを瞬時に、いつでも、地球上のどこにでも送ることができる、とてつもない能力である。革命的な接続性を生み出すラディカル・コネクティビティは、政治、ビジネス、文化を一変させている。伝統的な「大きな」機関の根幹が揺るぎ、成り上がり者や反逆者が力をつけているのだ。目の前に迫り来る大組織の崩壊と、本当の未来。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 すべて焼き払え
  • 第2章 ビッグ・ニュース
  • 第3章 ビッグ・パーティー
  • 第4章 ビッグ・ファン
  • 第5章 ビッグ・ガバメント
  • 第6章 ビッグ・アーミー
  • 第7章 ビッグ・マインド
  • 第8章 ビッグ・カンパニー
  • 第9章 ビッグ・チャンスをつかめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ビッグの終焉 : ラディカル・コネクティビティがもたらす社会の未来
著作者等 Mele, Nicco
佐々木 俊尚
遠藤 真美
メレ ニコ
書名ヨミ ビッグ ノ シュウエン : ラディカル コネクティビティ ガ モタラス シャカイ ノ ミライ
書名別名 THE END OF BIG

Biggu no shuen
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2014.2
ページ数 447,21p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-492-22337-6
NCID BB14594516
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22359486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想