誰も不思議に思わない

堀田善衛 著

物と企業だけの海外進出について、相続税と文化の深い関係、老人海外移住計画の奇怪さについて、この十年、去って行った多くの文学者について…誰も不思議に思わなくなった。この日本の変わりようを、しなやかに見届ける好エッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 誰も不思議に思わない
  • 古市(町・村)復旧コンクール
  • WE ARE THE WORLD
  • 歴史は繰り返さない
  • 大失望
  • ウルティマ?
  • カルメンとフラメンコなるものについて
  • ア・コーラス・ライン
  • ホテルと法王ボニファティウス八世との関係
  • 相続税と文化について
  • 美はしきもの見し人は
  • "シルヴァー・コロンビア計画"批判
  • 北極とサハラ砂漠〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰も不思議に思わない
著作者等 堀田 善衛
書名ヨミ ダレ モ フシギ ニ オモワナイ
書名別名 Dare mo fushigi ni omowanai
出版元 筑摩書房
刊行年月 1989.1
ページ数 209p
大きさ 20cm
ISBN 4480812660
NCID BN03270958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89024720
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想