ヴァレリー集成  1

ヴァレリー [著]

テーマ別の新集成、意識の極限のドラマ「テスト氏」の謎をあかす明快な新訳、さらにその周辺テクストや作家論を収め、ヴァレリーの"物語"への意志を照射する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 テスト氏(テスト氏との一夜
  • 序文 英語版「テスト氏との一夜」の ほか)
  • 第2部 物語の断片(物語のかけら(カリュプソ
  • ロビンソン ほか)
  • 肖像(ステファヌ・マラルメ
  • マラルメへの最後の訪問 ほか))
  • 第3部 物語作家論(ヴィリエ・ド・リラダンについての講演
  • デュルタル ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴァレリー集成
著作者等 Valéry, Paul
恒川 邦夫
Val'ery Paul
ヴァレリー ポール
書名ヨミ ヴァレリー シュウセイ
書名別名 テスト氏と〈物語〉

Vareri shusei
巻冊次 1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.2
ページ数 525p
大きさ 22cm
付随資料 6p.
ISBN 978-4-480-77061-5
NCID BB04953157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21909186
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
J=K・ユイスマンスの思い出 ヴァレリー
『カイエ』の断章 ヴァレリー
ある友の手紙 ヴァレリー
ほか5編
アインシュタイン ヴァレリー
アガート ヴァレリー
アセム ヴァレリー
アポカリプト・テスト ヴァレリー
アンドレ・ジッド ヴァレリー
エミリー・テスト夫人の手紙 ヴァレリー
エリザベートからラシェルへ ヴァレリー
カリュプソ ヴァレリー
クシフォス島 ヴァレリー
コンラッドとの話題 ヴァレリー
シンガポールの夜食 ヴァレリー
ストラヴィンスキー ヴァレリー
テスト氏 テスト氏との一夜 ヴァレリー
テスト氏と〈物語〉 恒川 邦夫
テスト氏との散歩 ヴァレリー
テスト氏の《航海日誌》から ヴァレリー
テスト氏の姪、エンマの日記 ヴァレリー
テスト氏の思想の断片 ヴァレリー
テスト氏の最後 ヴァレリー
テスト氏の肖像のために ヴァレリー
デュルタル ヴァレリー
ド・ゴール将軍 ヴァレリー
ピエール・ルイス ヴァレリー
ヘーラーの物語 ヴァレリー
ベルクソン ヴァレリー
ベルクソン追悼 ヴァレリー
マラルメへの最後の訪問 ヴァレリー
マルセル・プレヴォーの時代 ヴァレリー
メレディス ヴァレリー
ラシェル ヴァレリー
リルケの思い出 ヴァレリー
ロビンソン ヴァレリー
ヴェルレーヌの通った道 ヴァレリー
奴隷 ヴァレリー
対話 ヴァレリー
序文 ヴァレリー
文学的回想 ヴァレリー
断片 ヴァレリー
本当らしい物語 ヴァレリー
梁宗岱 ヴァレリー
物語のかけら ヴァレリー
物語の断片 物語のかけら 序言 ヴァレリー
物語作家論 ヴィリエ・ド・リラダンについての講演 ヴァレリー
肖像 ステファヌ・マラルメ ヴァレリー
ヴァレリー
鴨緑江 ヴァレリー
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想