「なりたい自分」を夢みて

清川妙 著

『赤毛のアン』『若草物語』『あしながおじさん』『大草原の小さな家』の主人公たちは、決して恵まれていないが、明るくたくましく生きることに一生懸命だ。「曲がり角の向こうには明るい未来がある」と信じ、なりたい自分に向かって、自分を磨き育てていく。九十歳を越え、今なお執筆・講演と活躍中の著者が自身の人生に引き寄せ、読み説く名作からのメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『赤毛のアン』の章-心から願えば、扉はひらかれる(いつか、きっと、すてきな女性になる
  • 「磨かれた自分」を思い浮かべよう ほか)
  • 『若草物語』の章-いつも「誇れる自分」でありたい(四人姉妹の「たしかな生き方」
  • 「好きなこと」を続けるエネルギー ほか)
  • 『あしながおじさん』の章-「明るい言葉」が幸せを呼ぶ鍵("陽の照る側"を見つめましょう
  • "ていねいな心"を育てたい ほか)
  • 『大草原の小さな家』の章「この一瞬」を愛して生きる(ものを"二度"見る-ローラの習慣
  • 「すてきだなあ」と思う心は老いない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「なりたい自分」を夢みて
著作者等 清川 妙
書名ヨミ ナリタイ ジブン オ ユメミテ : キヨカワ タエ ガ ショウジョ ショウセツ オ ヨム
書名別名 清川妙が少女小説を読む

Naritai jibun o yumemite
シリーズ名 ちくま文庫 き35-2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.12
ページ数 284p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43009-0
NCID BB11049217
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22198910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想