京都、オトナの修学旅行

赤瀬川原平, 山下裕二 著

京都といえば修学旅行。修学旅行といえば、お寺や仏像。イコール退屈。それは、子供の修学旅行だったから。お寺の造作や仏像、襖絵などの味わいを感じられるようになるにはオトナであることが必要だ。歳をとって初めて日本美術の愉しみ方が分かるようになるのだ。金閣寺や清水寺、桂離宮、平等院などの京都名所を「日本美術応援団」の2人が行く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 金閣-「むきだし」の金は今日もリニューアル中
  • 二条城-ゼネコン狩野株式会社の大仕事
  • 東寺-とうじのまんま、ぶっきらぼうに並んでます
  • 高台寺・円徳院-和尚の留守中に描いちゃいました
  • 清水寺-信仰と観光の幸福な結合
  • 京都御所-ミカドの留守番130年
  • 桂離宮-純粋な贅沢を死守してきました
  • 平等院-平安貴族が夢見たサンダーバード基地
  • 銀閣-砂に銀を映したアーティストは誰か?
  • 樂美術館-楽茶碗、15代目も楽じゃない
  • 待庵-利休がしかけたワナつき二畳
  • 嵐山-貧修学旅行生、嵐山の秘部に迷い込む

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 京都、オトナの修学旅行
著作者等 山下 裕二
赤瀬川 原平
書名ヨミ キョウト オトナ ノ シュウガク リョコウ
書名別名 Kyoto otona no shugaku ryoko
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.10
ページ数 273p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42477-8
NCID BA87446250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21540990
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想