もっと、狐の書評

山村修 著

'06年に惜しまれつつ急逝した著者は二十三年間、毎週水曜日の「日刊ゲンダイ」に"狐"の書評を書き続けた。丁寧かつ周到に読みぬいたその書評は読者の心を強く動かし、根強い多くのファンを得ていた。生前に刊行された単行本の中から選りすぐった書評と未収録書評を併せ、さらに"狐"自身のロングインタヴューを付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 言葉に手を触れる
  • 2 心と体を揺さぶる
  • 3 日々の匂いを嗅ぐ
  • 4 書物の筋肉が動く
  • 5 歴史に錨を下ろす
  • 6 旅の果てを眺める
  • 7 物語に耳を傾ける
  • 8 画面に目を凝らす
  • 9 もっと、狐

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もっと、狐の書評
著作者等 山村 修
書名ヨミ モット キツネ ノ ショヒョウ
書名別名 Motto kitsune no shohyo
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.7
ページ数 378p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42457-0
NCID BA86405305
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21491620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想