大学生からの文章表現 : 無難で退屈な日本語から卒業する

黒田龍之助 著

学校では、子供じみた作文と型にはまった小論文の書き方しか教えてくれない。そのせいか、つまらない文章が横行している。でも、大人になったらそれでは通用しない。まずは、学校の文章の決まりから自由になろう。あとは、いくつかの約束事を守って練習すれば、魅力的な文章を書くことができるはず。具体例をふんだんに盛り込んだ、授業感覚で読む日本語表現のテクニック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 目標-どんな文章を書いたらいいのか
  • 第2章 準備-もう小学生じゃないんだ!
  • 第3章 形式-ワンパターンからの脱出
  • 第4章 技術-ただ書けばいいってモンではない
  • 第5章 内容-思ったことを素直に書かない
  • 第6章 発展-チャーミングな文を目指して
  • 第7章 特別編-最終課題に挑戦!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学生からの文章表現 : 無難で退屈な日本語から卒業する
著作者等 黒田 竜之助
書名ヨミ ダイガクセイ カラノ ブンショウ ヒョウゲン : ブナン デ タイクツナ ニホンゴ カラ ソツギョウスル
シリーズ名 ちくま新書 889
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.2
ページ数 202p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06592-6
NCID BB0480345X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21906401
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想