読ませる技術 : 書きたいことを書く前に

山口文憲 著

うまい文章を書く秘訣はないが、まずい文章を書かないコツはある-と語る著者が、手とり足とり、そのコツを伝授。文章は入口と出口が大事、構成は詰め将棋の要領で、ピンホールカメラの理論に学べ、映像の浮かぶ文章を書くためには固有名詞をうまく使う、面白さの秘訣は距離と段差にあり、「ある・ある・へー」の法則…などなど、読むだけで名文家になれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ちょっと待った!書く前によく考えてほしい(うまく書けそうもないことは書いてはいけない
  • 自分が書きたいことを書くな、ひとが読みたいことを書け)
  • 第2章 ちょっと待った!書き出すのはまだ早い(まずは設計図を作成せよ
  • 詰め将棋の要領で構成を考える ほか)
  • 第3章 ちょっと待った!書いただけではまだ未完成(文章の入口と出口、そして道筋
  • めざせ「スーパーマリオ」 ほか)
  • 第4章 ちょっと待った!書き直しはそれでいいのか(よけいな話はみんないらない
  • 話と話に関連をつける)
  • 番外トーク 今度は山口コーチに読み手講座を開いてもらいたい-関川夏央+山口文憲

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読ませる技術 : 書きたいことを書く前に
著作者等 山口 文憲
書名ヨミ ヨマセル ギジュツ : カキタイ コト オ カク マエ ニ
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2004.3
ページ数 214p
大きさ 15cm
ISBN 4480039201
NCID BA66442932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20572315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想