これで古典がよくわかる

橋本治 著

あまりにも多くの人たちが日本の古典とは遠いところにいると気づかされた著者は、『枕草子』『源氏物語』などの古典の現代語訳をはじめた。「古典とはこんなに面白い」「古典はけっして裏切らない」ことを知ってほしいのだ。どうすれば古典が「わかる」ようになるかを具体例を挙げ、独特な語り口で興味深く教授する最良の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古典を軽視する日本人
  • 第2章 日本という国にはいろいろな古典がある
  • 第3章 「和歌」とはなにか?
  • 第4章 日本語の文章はこうして生まれる
  • 第5章 「わかる古典」が生まれるまでの不思議な歴史
  • 第6章 人間の書いた『徒然草』
  • 第7章 どうすれば古典が「わかる」ようになるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これで古典がよくわかる
著作者等 橋本 治
書名ヨミ コレデ コテン ガ ヨク ワカル
書名別名 Korede koten ga yoku wakaru
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.12
ページ数 253p
大きさ 15cm
ISBN 4480036903
NCID BA5483617X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20233846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想