あぶく銭師たちよ! : 昭和虚人伝

佐野真一 著

強烈なカリスマ性や驚くべき錬金術によって、バブルの頂点をきわめた6人の男女…。リクルートの江副浩正、地上げ屋早坂太吉、"大殺界"細木数子、フジサンケイグループの鹿内父子、代々木ゼミナールの高宮行男、"山陰の女帝"斎藤都世子。現代の虚業家ともいうべき彼らの実像を迫力ある筆致で描き出す。『カリスマ』『巨怪伝』などでビジネス界の謎をあばいた筆者による人物ルポの傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 理念なき膨張・江副浩正の自爆
  • 地上げの帝王・早坂太吉の墜落
  • 利殖としての予備校・高宮行男の貧欲
  • 大殺界の怪女・細木数子の乱調
  • 父子テレビの野望・鹿内春雄の殉職
  • 虚飾の家元・斎藤都世子の背徳

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あぶく銭師たちよ! : 昭和虚人伝
著作者等 佐野 真一
書名ヨミ アブクゼニシタチ ヨ : ショウワ キョジンデン
書名別名 Abukuzenishitachi yo
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1999.1
ページ数 317p
大きさ 15cm
ISBN 4480034455
NCID BA42196208
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99059216
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想