発明超人ニコラ・テスラ

新戸雅章 著

誘導モーターを発明し、交流送電の実用化に大きな功績を残したテスラ。ところが彼は、殺人光線・人工地震兵器など超兵器開発の先駆者として、怪しげな伝説に彩られてもいる。本書はこの天才発明家の虚と実を、厖大な資料を駆使しつつ検証する。日本で初めてのニコラ・テスラ正伝!文庫化にあたり、オウム真理教など日本との関わりを加筆。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 よみがえる超人
  • 第2章 バルカンの神童
  • 第3章 突破
  • 第4章 栄光
  • 第5章 さらなる高周波の世界へ
  • 第6章 無線システムとラジオ
  • 第7章 コロラドスプリングズへ
  • 第8章 栄光と挫折の大西洋
  • 第9章 見果てぬ夢
  • 第10章 人生の秋
  • 第11章 死と伝説
  • 第12章 テスラと現代、そして未来
  • 第13章 テスラと日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発明超人ニコラ・テスラ
著作者等 新戸 雅章
書名ヨミ ハツメイ チョウジン ニコラ テスラ
書名別名 Hatsumei chojin nikora tesura
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1997.3
ページ数 451p
大きさ 15cm
ISBN 4480032487
NCID BA31187781
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97051191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想