立地の科学

榎本篤史, 楠本貴弘 著

街ゆく人の無意識を科学する。なぜ、畑の真ん中のあの喫茶店は来客が絶えないのか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 すべての"立地"には、売れるためのストーリーがある
  • 第1章 街ゆく人の"無意識"を科学する
  • 第2章 同じ通行量なのに売上に6倍の開き-「商圏の質」の謎を解け
  • 第3章 売上2.2倍にしたコンビニの最重要"要素"とは?
  • 第4章 なぜか田んぼの真ん中で大繁盛-カフェを成功に導いた"要素"とは?
  • 第5章 読めれば成功、読み違えば打撃、変幻自在の「動線」を味方に
  • 終章 不振店・予算未達店"ゼロ"の予測はこうして実現する
  • 巻末付録 ラーメンチェーンはどのエリアで成功できるのか-出店シミュレーションの実際

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 立地の科学
著作者等 ディー・アイ・コンサルタンツ
楠本 貴弘
榎本 篤史
ディーアイコンサルタンツ
書名ヨミ リッチ ノ カガク : コウバイ コウドウ オ スウチカ スル シュッテン センリャク
書名別名 購買行動を数値化する出店戦略

Ricchi no kagaku
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2016.6
ページ数 215p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-478-06145-9
NCID BB21637426
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22762638
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想