あなたに語る日本文学史  古代・中世篇

大岡信 著

「梁塵秘抄」や「閑吟集」から、明治・大正の唱歌、童謡にいたるまでがたどられ、後白河院から北原白秋にいたる日本人の感性の豊かな流れが、浮き彫りにされる。連歌や連句をめぐっては、芭蕉とオクタヴィオ・パスが、ともに論じられる。「写生」をめぐっては、子規、虚子と、夏目漱石が、挿話をまじえて語られる。詩人・大岡信があなたに贈る、日本文学の旅への誘い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 政治の敗者はアンソロジーに生きる-「万葉集」
  • 2 平安文化の表と裏-「古今和歌集」
  • 3 詩歌の歴史は編纂者の歴史-「古今和歌六帖」
  • 4 奇想の天才源順-「伊勢物語」と「大和物語」
  • 5 女たちの中世-建礼門院右京大夫と後深草院二条
  • 6 男たちの中世-俊成 西行 定家

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あなたに語る日本文学史
著作者等 大岡 信
書名ヨミ アナタ ニ カタル ニホン ブンガクシ
書名別名 Anata ni kataru nihon bungakushi
巻冊次 古代・中世篇
出版元 新書館
刊行年月 1995.4
ページ数 310p
大きさ 19cm
ISBN 440321052X
NCID BN1261545X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95078741
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想