シモン・ボリーバル

ホセ・ルイス・サルセド=バスタルド 著 ; 水野一 監訳 ; 上智大学イベロアメリカ研究所 訳

ラテンアメリカ諸国の運命を決した思想家の生涯。植民地政策と専制政治、人間性に最も反する奴隷制、そして特権階級の支配する19世紀初頭のラテンアメリカ諸国に、自由と独立、民主主義と法を打ち立てた思想家の不断にして果敢な闘争の歴史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 独立の背景
  • 第2章 人物像
  • 第3章 解放の歴史
  • 第4章 解放の思想
  • 第5章 挫折のドラマ
  • 第6章 意義と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シモン・ボリーバル
著作者等 Salcedo-Bastardo, J. L.
Salcedo-Bastardo, José Luis
上智大学イベロアメリカ研究所
水野 一
Salced‐Bastardo Jos'e Luis
サルセド=バスタルド ホセ・ルイス
書名ヨミ シモン ボリーバル : ラテン アメリカ カイホウシャ ノ ヒト ト シソウ
書名別名 Bolivar. (Edicion revisada)

Simon Bolivar

ラテンアメリカ解放者の人と思想

Shimon boribaru
出版元 春秋社
刊行年月 2008.8
版表示 新装版
ページ数 498, 14p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-393-32705-0
NCID BA87169795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21477901
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想