デジタル感性 : 21世紀の感性、21世紀の社会

谷口正和 著

20世紀のラストシーン、突如襲ってきたデジタルの波。第3の波の先端を走るデジタルの波。地球は変わる。社会は変わる。個人も変わる。我々はいまだ出会ったことの無い未知の完成と遭遇する。未来は今日の延長線上にはない。しかし今日が未来である。予測すること、予知すること、予見すること、時代をにらむ顔がいまほど必要な時はない。21世紀はデジタル感性社会になる。1万年の生物学的アナログと、2001年の未来学的デジタルがはじめて統合される。本書は21世紀の感性スタンダードとなるはずの「デジタル感性」を、さまざまな角度から読み解こうとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 圧縮される感性
  • 第2章 デジタル波動
  • 第3章 新たな自然
  • 第4章 超ハイスタイル社会
  • 第5章 永遠の旅人へ
  • 第6章 「個人」の消滅
  • 第7章 サイバー・バランス論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デジタル感性 : 21世紀の感性、21世紀の社会
著作者等 谷口 正和
書名ヨミ デジタル カンセイ : 21セイキ ノ カンセイ 21セイキ ノ シャカイ
書名別名 Digital sensibility
出版元 産能大学出版部
刊行年月 1999.4
ページ数 187p
大きさ 20cm
ISBN 4382054826
NCID BA41250079
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20022013
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想