ゲームニクスとは何か : 日本発、世界基準のものづくり法則

サイトウ・アキヒロ 著

国内販売数が、携帯電話人口の約5分の1に届いたニンテンドーDS。ブレイクするiPod、グーグル、ミクシィ。これら一人勝ち商品の共通点が「ゲームニクス理論」だ。日本のゲームは、スペースインベーダーやドラクエに始まりWiiに至るまで、初心者もマニアも共に熱中させることのできる世界でも稀有な存在。ゲーム制作のノウハウを体系化したのがこの理論。ポイントは「使いやすく」「使い込める」ものづくり。あらゆる分野に応用できる日本発の知恵だ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに ゲームニクスとは何か
  • 第1章 なぜ、子供は食事を忘れるほどゲームに夢中になるのか?
  • 第2章 ゲームニクス理論-総論
  • 第3章 "任天堂一人勝ち"から分かること
  • 第4章 iPod、グーグル、ミクシィ…本当のヒットの理由は?
  • 第5章 ゲームニクスが医療・福祉・教育分野を救う
  • 第6章 ゲームニクスが日本の未来を明るくする
  • おわりに 日本のもてなしの文化を見直すこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲームニクスとは何か : 日本発、世界基準のものづくり法則
著作者等 サイトウ アキヒロ
書名ヨミ ゲームニクス トワ ナニカ : ニホン ハツ セカイ キジュン ノ モノズクリ ホウソク
書名別名 Gemunikusu towa nanika
シリーズ名 幻冬舎新書
出版元 幻冬舎
刊行年月 2007.7
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-344-98045-7
NCID BA8280598X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21348596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想