カラヤンとフルトヴェングラー

中川右介 著

クラシック界最高の名声と金そして権力が集中するベルリン・フィル首席指揮者の座。ナチス時代、その三代目に君臨する巨匠フルトヴェングラー。彼は誠実な音楽の僕でありさえすればよかった、比類なき才能と野心をもった青年カラヤンが現れるまでは-。嫉妬の炎を執拗に燃やし詐略をめぐらす巨匠、巧みに抗うカラヤン、そこに巨匠を慕う無名の田舎音楽家チェリビダッケが加わり、争いはさらに複雑になる。クラシック黄金時代の美と欲望のドラマ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 巨匠と失業者-一九三四〜三八年
  • 第2章 代理戦争-一九三八年
  • 第3章 陰謀家たち-一九三九〜四二年
  • 第4章 黄昏-一九四二〜四五年
  • 第5章 第三の男-一九四六〜四七年
  • 第6章 駆け引き-一九四八〜五〇年
  • 第7章 逆襲-一九五〇〜五一年
  • 第8章 王の死とその後継者-一九五二〜五五年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カラヤンとフルトヴェングラー
著作者等 中川 右介
書名ヨミ カラヤン ト フルトヴェングラー
書名別名 Karayan to furutovengura
シリーズ名 幻冬舎新書
出版元 幻冬舎
刊行年月 2007.1
ページ数 311p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-344-98021-1
NCID BA81082945
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21345084
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想