欲望解剖

茂木健一郎, 田中洋 著

欲望の本質を理解するには、「人生どうなるかわからない」という不確実性に正面から向き合う必要がある。なぜ人は嫉妬するのか。なぜ女性は勝負服にこだわるのか。なぜ宝くじを買ってしまうのか。なぜ退屈するのか。「不確実性」をキーワードに気鋭の脳科学者が、「デマンド=需要」をキーワードに新進のマーケターが、人間の根源に迫る画期的試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 脳科学の視点(茂木健一郎)(美人の定義は脳によって変化する
  • 遺伝子が思考や行動を左右する確率は50%にすぎない
  • 脳に宿る多様性が文化の源である ほか)
  • 第2章 マーケターの視点(田中洋)(ニーズをウォンツに、ウォンツをデマンドに変換する
  • 他者の評価と「媒介としての欲望」
  • 「根源としての欲望」があってはじめて人間であり得る ほか)
  • 第3章 脳科学者VSマーケター(マーケティングとは何か
  • マーケティングと空間の関係
  • 消費スタイルが自己表現になり得る美しい消費 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欲望解剖
著作者等 田中 洋
茂木 健一郎
電通ニューロマーケティング研究会
書名ヨミ ヨクボウ カイボウ
書名別名 Yokubo kaibo
シリーズ名 幻冬舎文庫 も-11-1
出版元 幻冬舎
刊行年月 2009.8
ページ数 153p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41350-4
NCID BB00604462
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21721010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想