村上春樹 : イエローページ  1

加藤典洋 編

世界二十カ国以上で翻訳されている村上春樹の小説の面白さとは何なのか?鮮烈なデビュー作『風の歌を聴け』から『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』まで四つの長編を完全読解。詳細な日数表や、図表を使い、親友の"鼠"は最初から死んでいたなど、テキストに隠された"ハルキ・コード"を丁寧に読み解いていくファン必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 消えてゆく者への眼差し-『風の歌を聴け』(十九日間の物語
  • 二つの世界のキャッチボール ほか)
  • 第2章 新しい喪失感-『1973年のピンボール』(二つの世界の関係
  • 鼠の死の物語 ほか)
  • 第3章 時代の物語から自我の物語へ-『羊をめぐる冒険』(空転する物語
  • 70ミリ超大作と16ミリ映画 ほか)
  • 第4章 内閉という主題の発見-『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(新しい時代のモラル
  • 二つの対位の対立 ほか)
  • エピローグ 夢は終わり、どこへゆくのか-『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』とマクシムの崩壊

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 村上春樹 : イエローページ
著作者等 加藤 典洋
書名ヨミ ムラカミ ハルキ : イエローページ
書名別名 Murakami haruki
シリーズ名 幻冬舎文庫
巻冊次 1
出版元 幻冬舎
刊行年月 2006.8
ページ数 249p
大きさ 16cm
ISBN 4344408225
NCID BA7849767X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21230037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想