世界の半分を怒らせる

押井守 著

北朝鮮、オスプレイ、TPP、宮崎駿、エヴァンゲリオン-。「映画監督は、世の事象について語るべきではない」という自らの禁を破り、巨匠・押井守が吠えて吠えて、吠えまくる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「おすぷれい」(MV‐22オスプレイ配備問題)
  • 「中国のデモ暮らしぃ」(中国反日デモ激化)
  • 「どらくえ」(ドラゴンクエストX発売)
  • 「いちろー」(イチロー選手NYヤンキースへ移籍)
  • 「のぉべるショウ」(山中伸弥教授ノーベル賞受賞)
  • 「おばま」(オバマ大統領再選)
  • 「えヴぁ」(庵野秀明監督『エヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公開)
  • 「さいぼぅぐ」(神山健治監督『009RE:CYBORG』公開)
  • 「せんきょ」(衆院選2012自民党圧勝)
  • 「たいばつ」(桜宮高校体罰自殺事件)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の半分を怒らせる
著作者等 押井 守
書名ヨミ セカイ ノ ハンブン オ オコラセル
書名別名 Sekai no hanbun o okoraseru
出版元 幻冬舎
刊行年月 2015.4
ページ数 278p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-344-02757-2
NCID BB1869475X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22578637
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想