松下政経塾が日本をダメにした

八幡和郎 著

演説は上手だが、議論に弱い。志は高いが、実行力はゼロ。薄っぺらな政治エリートだけにこの国をまかせられるのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 松下幸之助の弟子たち、天下を盗る-二世と官僚の王国を倒すも世直しの展望なし
  • 第1章 野田佳彦と、その仲間たちの出世物語
  • 第2章 地方自治体や自民党でも急速に勢力拡大
  • 第3章 経営の神様が政経塾を創ったこれだけの謎
  • 第4章 日本の政治と松下政経塾の30年
  • 第5章 政治家の促成栽培という批判も
  • 第6章 野田内閣の暫定通信簿はオール2?
  • 第7章 松下政経塾出身者のここがダメ
  • 第8章 日本を救える政治家を創り出すには

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 松下政経塾が日本をダメにした
著作者等 八幡 和郎
書名ヨミ マツシタ セイケイジュク ガ ニホン オ ダメ ニ シタ
書名別名 Matsushita seikeijuku ga nihon o dame ni shita
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.2
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-344-02142-6
NCID BB09588875
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22112124
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想