面白い小説を見つけるために

小林信彦 著

純文学とエンタテイメントを同列にした、幅広い読書歴からは、本当の小説の面白さが伝わってくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 下町の子の"正しい"読書
  • 岩窟と地底の冒険
  • 集団疎開と「夏目漱石集」
  • 「吾輩は猫である」とフラット・キャラクター
  • "探偵小説"から"推理小説"へ
  • 推理小説との長い別れ
  • 「落語鑑賞」と下町言葉
  • 遅いめざめ-1950
  • 太宰治-マイ・コメディアン
  • フィールディング-"散文による喜劇的叙事詩"〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 面白い小説を見つけるために
著作者等 小林 信彦
書名ヨミ オモシロイ ショウセツ オ ミツケル タメニ
書名別名 Omoshiroi shosetsu o mitsukeru tameni
シリーズ名 知恵の森文庫
出版元 光文社
刊行年月 2004.5
ページ数 394p
大きさ 16cm
ISBN 433478285X
NCID BA67910413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20593591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想