私の喧嘩作法

佐高信 著

天下の悪法とのわが闘争、銀行の無恥、無能、無責任ぶり、"言い訳慎太郎"が都知事に、司馬遼太郎が読まれる不幸-日本をダメにしている者は誰なのか?辛口評論家の著者が、「自公」路線、盗聴法、石原慎太郎、司馬遼太郎を斬り、久野収、三国連太郎、藤沢周平らの魅力を語る。21世紀の日本のあり方を提言する一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 私の喧嘩作法
  • 第1章 筆刀直評日記
  • 第2章 タレント文化人筆刀両断
  • 第3章 風速計
  • 第4章 天下の悪法「盗聴法」とのわが闘争
  • 第5章 政経外科
  • 第6章 他画他賛

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私の喧嘩作法
著作者等 佐高 信
書名ヨミ ワタシ ノ ケンカ サホウ
書名別名 日本は頭から腐る

Watashi no kenka saho
シリーズ名 佐高信の政経外科 / 佐高信 著 2
知恵の森文庫 2
出版元 光文社
刊行年月 2004.1
ページ数 370p
大きさ 16cm
ISBN 4334782620
NCID BA66515570
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20534532
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想