あてになる国のつくり方 : フツー人の誇りと責任

井上ひさし 著 ; 生活者大学校講師陣 共著

「バタフライ効果」をご存知か!?蝶の羽の動きがあたりの空気をわずかに震わせる。そのかすかな動きが伝わって大きな波動を呼び、ついには気圧を変え、大嵐を発生させることがある。「一方的に国の命令を聞けという官の主張」に流されず、フツー人がまず自覚し、責任を果たさなければいけないと、本書は説く。一人ひとりが生き方を考えることで、世界は変えられる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 フツー人の誇りと責任(二十世紀から二十一世紀へ
  • 平均寿命が三倍になった ほか)
  • 第1章 安ければいいのか 安心できる食糧立国をめざす(知らぬと仏になりかねない
  • BSE騒動で肉の流通が変わる ほか)
  • 第2章 モラルの高い新しい日本型経済をめざす(「宇宙船地球号」の経済へ
  • 冷戦が終わり経済の大競争へ ほか)
  • 第3章 世界にあてにされる平和貢献国をめざす(グローバリゼーションのひずみ
  • 忘れられたアフガニスタン ほか)
  • 終章 競争か、共生か(二つの感想
  • アメリカ一国中心主義 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あてになる国のつくり方 : フツー人の誇りと責任
著作者等 井上 ひさし
生活者大学校
生活者 大学校 講師陣
書名ヨミ アテ ニ ナル クニ ノ ツクリカタ : フツージン ノ ホコリ ト セキニン
書名別名 Ate ni naru kuni no tsukurikata
シリーズ名 光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 2008.8
ページ数 300p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-74468-7
NCID BA87940031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21475803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想