きっときみに届くと信じて

吉富多美 作

「うざいアイツが完全に消えるまで頑張ります」FMブルーウエーブ南條佐奈の番組に、"リカちゃん"から「いじめ予告」のメールが届く。リカちゃんからの心のSOSだと佐奈は気付くが、何もできないまま、今度は"マリン"から手紙が届き、こう書かれていた。「今夜、死のうと思います」。児童文学作家でもある佐奈が書店で偶然見かけた少女・倉沢海と友人・田淵晴香、そして佐奈。番組を通してつながっていく三人。(わたしを見て!わたしに話して!)心で叫びつづける少女たちに、今日も佐奈はラジオから語りかける。きっときみに届くと信じて-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きっときみに届くと信じて
著作者等 吉富 多美
書名ヨミ キット キミ ニ トドク ト シンジテ
書名別名 Kitto kimi ni todoku to shinjite
出版元 金の星社
刊行年月 2013.11
ページ数 229p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-323-06335-5
NCID BB20785971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22332138
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想