犬たちをおくる日 : この命、灰になるために生まれてきたんじゃない

今西乃子 著 ; 浜田一男 写真

捨てられる命を一頭でも減らす社会へ-。日本一の動物愛護センターを目指して、日々、奮闘する愛媛県動物愛護センター職員たちの日常を追いながら、命の尊さを考えるノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ この命、買ってください
  • 1 望まれない命
  • 2 愛媛県動物愛護センター
  • 3 管理棟
  • 4 命のイス取りゲーム
  • 5 犬たちの最期
  • 6 消えた命がくれた未来
  • エピローグ その命、永遠に忘れない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 犬たちをおくる日 : この命、灰になるために生まれてきたんじゃない
著作者等 今西 乃子
浜田 一男
書名ヨミ イヌタチ オ オクル ヒ : コノ イノチ ハイ ニ ナル タメニ ウマレテキタンジャナイ
書名別名 Inutachi o okuru hi
シリーズ名 ノンフィクション知られざる世界
出版元 金の星社
刊行年月 2009.7
ページ数 157p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-323-06085-9
NCID BA91055632
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21628853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想