どうにも納得できない値段のカラクリ : これって、高すぎない?!安すぎない?!

現代ふしぎ調査班 編

なぜ国産牛はこんなにも高いのか?メガネが、わずか数千円で売られるようになったワケは?…など、値段にまつわる不満や不安にキッパリ答えた必読オモシロ本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 その怪しい値段、ちょっと待ったぁ〜!
  • 2 今どきの"ビックリ値段"って謎っぽ〜い!
  • 3 安すぎッ!なんかウラあんじゃない?!
  • 4 高ッ!オイオイ、ひょっとしてボッてない?!
  • 5 あのォ、この値段、不思議すぎるんですけど〜
  • 6 そもそも値段が違うの、な〜んでだ?
  • 7 えっ、そんな値段、聞いてないってば!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 どうにも納得できない値段のカラクリ : これって、高すぎない?!安すぎない?!
著作者等 現代ふしぎ調査班
書名ヨミ ドウニモ ナットクデキナイ ネダン ノ カラクリ : コレッテ タカスギナイ ヤススギナイ
書名別名 Donimo nattokudekinai nedan no karakuri
シリーズ名 Kawade夢文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 2005.5
ページ数 217p
大きさ 15cm
ISBN 430949577X
全国書誌番号
20773765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想