対局する言葉

羽生善治, 柳瀬尚紀 著

史上初の七冠王を達成した天才棋士の思考過程はどうなっているのか。その意識と無意識、記憶と感覚、脳と心の奇跡のメカニズムを、世界で初めてジェイムズ・ジョイス『フィネガンズ・ウェイク』を個人完訳した言語名人が解く。将棋も『フィネガンズ・ウェイク』も無限に増殖する言語宇宙-羽生マジックとジョイスの言語世界との、透明で鮮やかで刺激的な出会い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 時間・瞬間・エピファニー
  • 第2章 作品に流れる時代
  • 第3章 平面の魅惑
  • 第4章 日本語という天才
  • 第5章 フィットする瞬間
  • 第6章 先端の定跡
  • 第7章 「私」が消えるとき

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 対局する言葉
著作者等 柳瀬 尚紀
羽生 善治
書名ヨミ タイキョクスル コトバ
書名別名 羽生+ジョイス

Taikyokusuru kotoba
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 1996.12
ページ数 215p
大きさ 15cm
ISBN 4309473113
NCID BB04988559
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97045500
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想