小説の聖典(バイブル) : 漫談で読む文学入門

いとうせいこう, 奥泉光, 渡部直己 著

初心者のための小説の読み方・書き方、教えます。小説の不思議な魅力を、稀代の作家二人が漫談スタイルでボケてツッコむ。"書くことに先立って頭に浮かぶアイデアは「基本的に陳腐」だと知るべし""「素直」を憎み、「ノイズ」を寿げ"-文学とは?物語とは?スリリングな掛け合いの中にためになる金言が満載の文学入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ イロニー行きのモノレール
  • 第1章 職業作家でいこう!
  • 第2章 小説的グループ
  • 第3章 あのカバを創ったのは誰だ?
  • 第4章 バカの大気圧
  • 第5章 涙の共同体
  • 第6章 市営グラウンドの駐車場
  • エピローグ 楽屋にて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小説の聖典(バイブル) : 漫談で読む文学入門
著作者等 いとう せいこう
奥泉 光
渡部 直己
書名ヨミ ショウセツ ノ バイブル : マンダン デ ヨム ブンガク ニュウモン
書名別名 小説の聖典

Shosetsu no baiburu
シリーズ名 河出文庫 い18-2
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.11
ページ数 300p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41186-6
NCID BB10637683
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22168572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想