澁澤龍彦西欧作家論集成  下

澁澤龍彦 著

西欧の作家に関する澁澤のさまざまなエッセイを一堂に集め、生年順に並べて総覧にした文庫オリジナル集成。下巻は、ナボコフやジャン・コクトーに始まり、シュルレアリスムとブルトン、バタイユ、そしてサルトル、ピエール・ド・マンディアルグ、ジュネ、最後にレアージュの『O嬢の物語』など、偏愛し翻訳した作品も含めて収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • バッソンピエール談義(マルジナリア)
  • 無垢な想像力(一頁時評)
  • ジュール・シュペルヴィエル『ひとさらい』あとがき
  • プラトニックな蝶-ナボコフについて
  • ジャン・コクトオ『大胯びらき』あとがき
  • 文章家コクトー『大胯びらき』をひいて
  • ジャン・コクトー(「作家と作品」)
  • ジャン・コクトー『オイディプース王』(『コクトー戯曲全集』第一巻解説)
  • ジャン・コクトオ『ポトマック』あとがき
  • 一冊の本-コクトー『大胯びらき』〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 澁澤龍彦西欧作家論集成
著作者等 渋沢 竜彦
澁澤 龍彦
書名ヨミ シブサワ タツヒコ セイオウ サッカ ロン シュウセイ
書名別名 Shibusawa tatsuhiko seio sakka ron shusei
シリーズ名 河出文庫 し1-60
巻冊次
出版元 河出書房新社
刊行年月 2010.8
ページ数 370p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41034-0
NCID BB02996545
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21809414
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想